2016.12.14  第14回総会優秀演題賞受賞者

1210日、11日の2日間、順天堂大学で開催された第14回総会の一般演題部門において、厳正な審査の結果、下記の7名が「優秀演題賞」に選ばれました。授賞式では長岡総会会長より賞状と記念品が授与されました。

「ビタミンE同族体の組み合わせによる前立腺がん予防・治療の可能性 」(O-6)
佐藤知晶先生(東洋大学大学院食環境科学研究科)

「ザクロ種子抽出物による抗アレルギー作用」 (O-11)
高木里織先生(石川県立大学大学院生物資源環境学研究科 )

「マクロファージの酸化ストレス防御機構に対するターミナリアベリリカ抽出物の影響」 (O-14)
田中未央里先生(お茶の水女子大学大学院ライフサイエンス専攻)

「UV-A照射によるマウス皮膚の血管分岐と光老化に対する緑茶摂取の影響」  (O-19)
菊地美佳先生(文教大学健康栄養学部)

「ツバキ葉抽出物による破骨細胞分化抑制機構の解析」 (O-24)
山瀬理恵先生(石川県立大学大学院生物資源環境学研究科)

「免疫賦活活性の高い納豆菌のスクリーニングとその効果の検証」 (O-31)
小林知世先生(タカノフーズ(株)   )

「β-コングリシニン高含有大豆加工食品の摂取による脂質代謝改善作用に関するプラセボ対照ランダム化二重盲検並行群間比較試験 」(O-34)
西村三恵先生(北海道情報大学  )