教育セミナー2018

日本機能性食品医用学会教育セミナー2018

日本機能性食品医用学会では、大好評の「教育セミナー」第3回を開催致します。今年は“アンチエイジングにおける機能性食品の役割とその展望”をテーマに、人生の質の向上に寄与する機能性食品について、医師・研究者らが講演いたします。関連分野の企業展示も同時開催。詳細については本誌、ホームページにて順次ご紹介してまいります。

開  催  日:2018年8月26日(日)
テ  ー  マ:アンチエイジングにおける機能性食品の役割とその展望
会  場:東京慈恵会医科大学 1号館3階講堂
会  費:会員3000円(事前・当日とも)、非会員4000円(事前)・5000円(当日)
学部学生・大学院生1000円(学部学生・大学院生の方は,証明できるものの提出が必要です。)

プログラム(予定)

講演(3題予定):アンチエイジングにおけるサプリメントや食品について、各分野のエキスパートらによる講演。
ランチョンセミナー:アルギン酸をテーマとした講演を予定。
座長 宇都宮一典(東京慈恵会医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科 主任教授)
演者 水野英彰(目白第二病院 副院長,外科部長)
共催 テルモ株式会社

企業展示(3階講堂ロビー)

大正富山医薬品株式会社
株式会社はくばく