第10巻 1号~6号

『機能性食品と薬理栄養』
Vol.10 No.6(2017年4月14日刊)
B5版 64頁 定価1543円(税込)
責任編集:禹 済泰(中部大学)

特集 柑橘類由来ポリメトキシフラボノイドの機能表示食品としてのポテンシャル
頭言 ……………………………………………………… 禹 済泰
・シークヮーサー由来ノビレチンの高純度抽出法確立とその多様な生理機能
………………………………………………………………………………………… 禹 済泰,他
・シイクワシャー由来ノビレチンの肝機能改善効果……………… 角田圭雄,他
・ノビレチン高含有陳皮の抗認知症作用……………………………… 山國 徹
・ポリメトキシフラボノイドの抗アレルギー活性………………… 菅原卓也

Treatise
・習慣的味噌汁摂取が血圧に及ぼす影響-5年間の横断的観察研究-
……………………………………………………………………………………… 作山裕恵,他
・エゾウコギ食品のヒトにおける更年期不定愁訴ならびに骨代謝改善作用
……………………………………………………………………………………… 星崎昌子,他
・酸化ストレスと機能性食品 …………………………………………… 喜瀬由李代,他


『機能性食品と薬理栄養』
Vol.10 No.5(2017年2月24日刊)
B5版 64頁 定価1543円(税込)
責任編集:山田静雄(静岡県立大学)

特集 メンズヘルスと機能性食品
頭言 ……………………………………………………… 山田静雄
・前立腺肥大による下部尿路症状に対する機能性食品……………………… 伊藤由彦,他
・前立腺癌に対する機能性食品………………………… 大村政治
・前立腺がんの予防のための機能性食品……………… 井手久満
・性機能・排尿機能・生殖機能と機能性食品………… 岡田 弘
・EDに効果のある食生活と機能性食品(サプリメント) ……………………… 影山慎二,他
・EDとレスベラトロール……………………………… 辻村 晃

Treatise
・若齢ラットへの高脂肪負荷による糖代謝異常発症に対する
L-グルタミン酸ナトリウム持続摂取の影響………………… 竹森久美子,他
・N-アセチルグルコサミンの経口摂取による
変形性膝関節症に対する効果の検討 ………………………… 横井香里,他


『機能性食品と薬理栄養』
Vol.10 No.4(2016年12月1日刊)
B5版 112頁 定価1543円(税込)

特集:第14回日本機能性食品医用学会総会プログラム・抄録集

特別講演
1. 「老化制御の分子メカニズム」 石井直明(東海大学)
2. 「時間栄養学を視点とした機能性食品の開発と適用」 柴田重信(早稲田大学)

ランチョンセミナー
1日目「グルコサミンと健康-グルコサミンによる軟骨保護,炎症抑制と長寿遺伝子の活性化-」
長岡 功(順天堂大学)
2日目「加水分解コラーゲン摂取により期待される効果」 野村義宏(東京農工大学)

シンポジウム
1.機能性表示食品制度の検証と今後の展望
「信頼される機能性表示食品制度にしていくために!〜企業と消費者、専門家の“対話”と“協働”の推進〜」  阿南 久(一般社団法人消費者市民社会をつくる会)
「機能性表示食品制度の課題と健康食品産業協議会の取組」
関口洋一(健康食品産業協議会)
「機能性食品に関する特許の現状と問題点-運用変更を受けて-」
鈴木音哉(特許業務法人 津国)
2.今後の食事療法の在り方—各学会のガイドラインを踏まえて
「肥満症診療ガイドライン2016に基づく肥満症の食事療法」
宮崎 滋(結核予防会総合健診推進センター)
「ガイドラインからみた糖尿病の食事療法」 川浪大治(東京慈恵会医科大学)
「慢性腎臓病に対する食事療法基準2014年版」 菅野義彦(東京医科大学)
3.柑橘類由来ポリメトキシフラボノイドの機能表示食品としてのポテンシャル
「シークヮーサー由来ノビレチンの高含量抽出法確立と排尿障害改善効果」
禹 済泰(中部大学)
「シイクワシャー由来ノビレチンの肝機能改善効果」 角田圭雄(京都府立医科大学)
「ノビレチン高含有陳皮の抗認知症作用」 山国 徹(東北大学)
「ポリメトキシフラボノイドの抗アレルギー作用」 菅原卓也(愛媛大学)
4.生活習慣病予防と機能性食品
「生活習慣病予防につながるアスタキサンチンの機能性」
岸本良美(お茶の水女子大学)
「ビタミンCと生活習慣病」 石神昭人(東京都健康長寿医療センター)
「ω3系多価不飽和脂肪酸による脂質・免疫・炎症制御と生活習慣病予防」
龍野一郎(東邦大学)

一般演題1~7
新規機能性食品-1,新規機能性食品-2,抗炎症,抗酸化ストレス,
骨軟骨・免疫・皮膚-1,骨軟骨・免疫・皮膚-2,メタボリックシンドローム


『機能性食品と薬理栄養』
Vol.10 No.3(2016年10月15日刊)
B5版 56頁 定価1543円(税込)
責任編集:三浦伸一郎(福岡大学)

特集 心血管病予防における機能性食品の役割
巻頭言 …………………………………………………………………………三浦伸一郎
・脂質異常症と機能性食品 …………………………………………… 井手元良彰,他
・[原著]正常高値からⅠ度高血圧症例でのヒトキマーゼ抑制を介した
紅タデスプラウト服用降圧作用 ………………………………………浦田秀則,他
・冠動脈疾患と機能性食品 ………………………………………………古内 亮,他
・不整脈と機能性食品 ………………………………………………………近藤秀和,他
・心不全,心臓リハビリテーションと機能性食品 ………………………… 藤見幹太,他

Treatise
健常な日本人女性を対象としたカツオ由来エラスチンペプチド摂取による
ダイエット時のバスト下垂抑制及びバスト皮膚弾性改善作用…………… 白土絵理
・アロエステロール含有ヨーグルト摂取による皮膚指標に及ぼす影響
…………………………………………………………………………………………………田中美順,他


『機能性食品と薬理栄養』
Vol.10 No.2(2016年8月19日刊)
B5版 48頁 定価1543円(税込)
責任編集:五十嵐庸(順天堂大学)

特集「軟骨と機能性食品」
・巻頭言 ……………………………………………………… 五十嵐庸
・グルコサミンの軟骨・破骨細胞分化調節作用………………… 中谷祥恵
・ウサギ軟骨損傷モデルにおける機能性食品の効果…………… 澤田陽子,他
・コンドロイチン硫酸投与による関節症改善効果……………… 野村義宏
・軟骨代謝マーカーを用いた機能性食品であるグルコサミンの評価
…………………………………………………… 長岡 功,他

Treatise
・タマネギ外皮の摂取がマウス脳中の過酸化脂質濃度に及ぼす影響
……………………………………………………… 井上節子,他


『機能性食品と薬理栄養』
Vol.10 No.1(2016年6月11日刊)
B5版 48頁 定価1543円(税込)
責任編集:中田浩二(東京慈恵会医科大学)

特別寄稿 第13回日本機能性食品医用学会総会 会長講演
・食の多様性を追求する……………………………… 朔 啓二郎, 他

特集「腸内細菌の今日的話題」
・巻頭言 ……………………………………………………… 中田浩二
・プロバイオティクス,プレバイオティクスの全体像と今後の可能性
……………………………………………………… 西田淳史,他
・腸内細菌とエネルギー代謝……………………………… 宮本潤基, 他
・腸内細菌とアレルギー疾患 ……………………………… 成田雅美
・腸内細菌と精神健康・ストレス関連疾患 …………… 須藤信行
・腸内細菌を標的とした外科周術期感染管理………… 有光秀仁,他