第12巻 1号~6号

『機能性食品と薬理栄養』
Vol.12 No.6(2019年6月25日刊)
B5版 48頁 定価1543円(税込)

特集 各種リハビリテーションにおける機能性医用食品の役割
巻頭言/三浦伸一郎
・動脈硬化性心血管疾患リハビリテーションと機能性医用食品・サプリメント/木庭新治,他
・心臓リハビリテーションと機能性医用食品/藤見幹太,他
・腎臓リハビリテーションと機能性食品/湯目恵理,他
・呼吸器リハビリテーションにおける栄養対策/北川知佳,他
・摂食嚥下リハビリテーションと食形態や栄養管理の調整方法について/梅本丈二,他
・脳血管リハビリテーションと機能性医用食品/高畠英昭


 

『機能性食品と薬理栄養』
Vol.12 No.5(2019年4月19日刊)
B5版 48頁 定価1543円(税込)

 特集 注目される食品成分とその機能性
巻頭言/五十嵐庸
・コラーゲン摂取により期待される効果/ 野村義宏
・メタボリックシンドロームとL -シトルリン/ 山岸淑恵
・機能性食品と関節軟骨におけるII 型コラーゲン代謝/内藤聖人,他

Treatise
・デキストランが高脂肪食摂取による肥満マウスの代謝異常に与える影響/安田憲司,他


 

『機能性食品と薬理栄養』
Vol.12 No.4(2019年2月13日刊)
B5版 48頁 定価1543円(税込)

特別寄稿
脳に作用する食品成分―血液脳関門の栄養生理学的役割―/鳥居邦夫

Treatise
・分岐鎖アミノ酸投与がNAFLD/NASH 病態モデルマウスの肝脂肪蓄積に及ぼす影響/飯田綾香,他
・固形状食品を用いた舌圧評価のための物性検討/石橋直人,他


『機能性食品と薬理栄養』
Vol.12 No.3(2018年12月1日刊)
B5版 128頁 定価1543円(税込)

特集:第16回日本機能性食品医用学会総会プログラム・抄録集

会長講演 医療との共存共栄を目指した機能性食品への期待
曽根博仁(新潟大学大学院医歯学総合研究科血液・内分泌・代謝内科)
特別講演  エビデンス確立のための臨床研究
/川村 孝(京都大学環境安全保健機構附属健康科学センター)
教育講演 臨床研究と倫理/鈴木浩史(新潟大学研究推進機構)

シンポジウム1 米の機能性のエビデンス
1.米の品種と機能性/大坪研一(新潟薬科大学応用生命科学部)
2.米タンパク質の新規機能性/門脇基二(新潟工科大学)
3.デンプン食品の食後血糖上昇抑制に関する研究の動向/平山匡男(新潟薬科大学)
4.発酵食品「酒粕」の健康効果/伊豆英恵((独)酒類総合研究所品質・評価研究部門)
シンポジウム2 栄養とスポーツ科学
1.IOC Consensus Statement : Dietary Supplements and the High-Performance Athlete( 国際オリンピック委員会合意声明:サプリメントとハイパフォーマンスアスリート)の紹介/佐藤晶子(新潟医療福祉大学健康科学部健康スポーツ学科)
2.生理機能の誘発におけるエネルギー産生栄養素の供給源の重要性/越中敬一(新潟医療福祉大学健康科学部健康スポーツ学科)
3.身体活動・不活動と骨格筋インスリン感受性/川中健太郎(福岡大学スポーツ科学部)
4.スポーツと関連したサプリメント エビデンスと活用の狭間/髙田和子(国立健康・栄養研究所栄養・代謝研究部)
シンポジウム3 未病ケアと食品の機能性
1.未病ケア食品の概念:その開発と応用/小西徹也(新潟薬科大学)
2.腸内細菌叢・代謝物を標的にした機能性食品開発の現状と課題/内藤裕二(京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科学)
3.異所性脂肪の病態理解と抗酸化食品の可能性/千葉仁志(札幌保健医療大学保健医療学部栄養学科)
4.ビスフェノールA の酸化ストレス亢進に対する食品因子の予防効果/市川 寛(同志社大学大学院生命医科学研究科)
シンポジウム4 今後の機能性表示食品の展望
1.機能性表示食品の現状と今後の展望/芳賀めぐみ(消費者庁食品表示企画課)
2.機能性食品のデータベース/梅垣敬三(昭和女子大学食安全マネジメント学科)
3.食の安全性と機能性/矢澤一良(早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構 規範科学総合研究所ヘルスフード科学部門)
4.誤誘導を生じさせないためのメッセージ産出とは:消費者が目にする保健機能食品の届出表示やキャッチコピー等に焦点をあてて/種村菜奈枝(慶應義塾大学薬学部医薬品開発規制科学講座)
シンポジウム5 発酵食品の機能性 
1.乳酸菌醗酵酒粕「さかすけ」の機能性/金桶光起(新潟県醸造試験場)
2.高圧処理を応用した日本酒の醸造技術/重松 亨(新潟薬科大学応用生命科学部)
3.無塩味噌の開発/渡辺 聡(新潟県農業総合研究所食品研究センター)
4.八海醸造における麴甘酒研究/倉橋 敦(八海醸造(株)研究開発室)

ランチョンセミナー 越後白雪茸の生理機能:基礎と臨床/共催:マイコロジーテクノ(株)
1.新潟で発見された越後白雪茸の機能性/小西徹也(新潟薬科大学)
2.iBestA の心不全患者に対する医用の現状/桜田真己(所沢ハートセンター)

一般演題 32題


『機能性食品と薬理栄養』
Vol.12 No.2(2018年10月23日刊)
B5版 48頁 定価1543円(税込)
責任編集:内藤裕二(京都府立医科大学)

特集 機能性食品と腸内細菌・腸内環境
巻頭言/内藤裕二
日本人健常成人における便性状からみた腸内細菌叢/髙木智久,他
・メタボリックシンドロームと腸内細菌/菊地理恵子,他
・我が国の伝統的な植物性発酵食品から分離された
Lactobacillus brevis KB290 の腸内環境に与える機能性について/鈴木重德,他
・ビフィズス菌による腸内環境改善とその機能性/村上隆太,他
・難消化性多糖による腸内環境改善とその機能性/東村泰希

Treatise
・新規食材ひよこ豆麦麹菌発酵食品の健康機能性に関する実験的研究/作山泊裕恵,他

*巻頭言をクリックしてください。特集内容をご紹介しています。


『機能性食品と薬理栄養』
Vol.12 No.1(2018年8月13日刊)
B5版 48頁 定価1543円(税込)
責任編集:川浪大治(東京慈恵会医科大学)

第15 回日本機能性食品医用学会総会 会長講演
・健康長寿と歩む機能性食品−脂質異常症と動脈硬化の視座から−/吉田 博

特集 糖尿病 最新の話題
巻頭言/川浪大治
・糖尿病における食事療法/川浪大治
・糖尿病における薬物療法/勝山修行,他
・2型糖尿病と腸内フローラ−プロバイオティクスによる介入の効果−/金澤昭雄
・糖尿病における機能性食品の可能性/ 蒲池桂子

*巻頭言をクリックしてください。特集内容をご紹介しています。